2017年06月16日

桂沢国設スキー場,ゴールセレブレーション,・・など

  桂沢国設スキー場:

北海道三笠市にあるスキー場です。

初心者コースから上級者コースまであり、スノーボートも頼めるエリアがあります。

スキーの上手い下手に関わらず、家族ずれで楽しめそうです。

雪はもちろん北海道ならではの良質なパウダースノーなんだとか。

スキーもボードもレンタルがあるそうです。






ゴールセレブレーション:

得点を決めた選手が、あるいはそのチームメイトとともに、ゴール直後に喜びを表すためにする動きのことです。

単純に全力疾走するのもまた、その動きのひとつと考えらます。

有名選手は独自の動きをして、その選手の代名詞になることも。

ゆりかごダンスなど複数の選手で行うものもあります。







シザーズ:

サッカーのドリブル中のフェイントの一つですが、ボールに触らないフェイントです。

ボールをまたいで、相手を惑わします。

ブラジルのロナウドやポルトガルのクリスティアーノ・ロナウドなど、多くの選手が使います。

ドリブル中に止まることなく使えるフェイントの一つです。




続きを読む


posted by ゆー at 05:26| レジャーの雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

岩見沢萩の山市民スキー場,ダイバー,・・など

  岩見沢萩の山市民スキー場:

北海道岩見沢市にある民営のスキー場です。

「日本一ワイドなゲレンデ」と称される幅1.5kmのゲレンデが特徴なのだとか。

インターチェンジに近いことからアクセスが良く、多くの人に利用されているようです。

緩いコースも多く初心者にはうれしいみたいです。

子どものソリ用のコースもあるそうです。






ダイバー:

故意に転倒して審判を欺いてファウルをもらうプレーが多い選手のことです。

故意の点灯を見破られるとシミュレーションで逆にカードをもらうことになります。

接触プレーでの判断は一瞬なので、審判にとっても判断の難しいところです。

ファウルに頼るようでは伸びないかも。







ダブルタッチ:

サッカーでボールキープしている選手が使うフェイントのひとつです。

インサイドにボールを当てて、蹴りだした方向とは逆の方向に相手を抜き去るときなどに使います。

非常に手軽にできるフェイントですし、咄嗟の時や、密集した場所でも使えます。

身に付けておきたい足技の一つでしょう。




続きを読む
posted by ゆー at 05:12| レジャーの雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。