2017年07月27日

長沼スキー場,サッカーの指揮官,・・など

  長沼スキー場:

石狩平野を一望できるスキー場といわれています。

北海道夕張郡長沼町にあるスキー場です。

ゲレンデは緩やかな傾斜のロングコースであり、初心者や家族連れも楽しめるスキー場です。

ナイターもあり、学校帰りや会社帰りの時間帯でスキーを楽しむ人もいるようです。






サッカーの指揮官:

チームの現場での責任者である監督のことを指揮官ということがあります。

試合での勝敗や、大会での成績に責任を負う立場であり、チームを導くことが仕事です。

普通は、選手を引退した後に監督になる場合が多いです。

ちなみに名選手が必ずしも名監督になるとは限らないのでした。






シャポー:

ボールを浮かせることでかわすフェイントです。

ディフェンダーの頭をふわっと越して、自分はボールを持たずに横をすり抜けます。

ディフェンダーの後方でボールを再びタッチしてドリブルしていきます。

シャポーとは帽子を意味するんだそうです。

ペレがこの技で相手ディフェンスをかわしてゴールを奪ったことで有名です。




続きを読む


ラベル:長沼スキー場
posted by ゆー at 05:25| レジャーの雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

そっち岳スキー場,勝ち点,・・など

  そっち岳スキー場:

北海道は樺戸郡新十津川町にあるスキー場です。

新十津川の「十津川」は奈良県吉野郡十津川村が由来です。

1889年に起きた十津川大水害で被災した人たちがトック原野に入植し新十津川村と称したんだとか。

「そっち」も気になりますが、それは住所の「総進」が由来のようです。






勝ち点:

勝ち3点、引き分け1点、負け0点と、リーグ戦で順位をつけるための試合ごとの得点です。

勝ち点の多いチームから順位が決まります。

勝ち点が同じ場合は、得失点差も考慮して順位を決めます。

その次は、得点、直接勝負の結果などが考慮され、最終的にはPKをやる場合もあるようです。






ラ・ボーバ:

足裏を使ってボールを引いて、相手をおびき寄せてかわすフェイントです。

横にかわしたり、又抜きしたりします。

相手と対峙した時などに使い、走っている最中にはそぐわないです。

走りだしのときとかで使われるかたちでしょう。

比較的ゲームスピードの遅いといわれる、南米やスペインなどのリーグで多くみられるようです。




続きを読む
posted by ゆー at 06:24| レジャーの雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。