2017年07月12日

国設芦別スキー場,無観客試合,・・など

  国設芦別スキー場:

北海道芦別市旭町にあるスキー場です。

全長1,600メートルのゲレンデで、初心者から上級者まで楽しめるとのことです。

九州からの修学旅行生も来ているそうです。

大きいスキー場ではないようですが、ファミリーで楽しむのにはよさそうです。

芦別市の観光スポットとしても紹介されています。






無観客試合:

観客を入れない試合のことです。

興行的にはかなり大変な状態ですが、それなりの理由があります。

たとえば伝染病や暴動などを防止する観点から。

あるいはなんらかのペナルティという理由の場合もあります。

日本のJリーグでも2014年には浦和レッズ差別横断幕事件により無観客試合が行われました。







マシューズフェイント:

反対側に相手を崩すフェイントの一つです。

進みたい方向の反対足を大きく外側に踏み出すのが特徴ですが、実際はその前の動作で相手をひっかけているようにも見えます。

反対側に大きく踏み出した足で踏ん張り、進みたい方向にボールを蹴りだしてダッシュします。




続きを読む


posted by ゆー at 06:27| レジャーの雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月06日

栗山町スキー場,ダービーマッチ,・・など

  栗山町スキー場:

北海道夕張郡栗山町にあるスキー場です。

JR栗山駅から車なら5分、徒歩なら20分というところです。

スキー場へのアクセスとしては山すぎず、悪くないですね。

地元小学校のスキー授業にも使われているようです。

ですので小学生くらいの子供と一緒に行って楽しむのにもよさそうです。






ダービーマッチ:

ダービーマッチは通常のリーグ争いとは違った意味でも熱くなる対戦です。

本拠地を同じ都市に置くチームの戦いのため、サポーターの熱もヒートアップしやすいのでした。

例えばイタリアでは、インテル・ミラノとACミランのミランダービー、ユヴェントスとトリノのトリノダービーなどがあります。






クライフターン:

オランダのサッカー選手であるあのヨハン・クライフの名前が付いたフェントです。

その名の通り、もちろんクライフが完成させたドリブル技術です。

1974年のFIFAワールドカップで見せたことをきっかけに、世界中で多くの選手に真似されて広まりました。

偉大な選手はフェイント技術にも名前を残したのでした。



続きを読む
posted by ゆー at 05:23| レジャーの雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。