2017年08月16日

北海道グリーンランド,フラッグベアラー,・・など

  北海道グリーンランド:

北海道グリーンランドホワイトパークは、岩見沢市にあるスキー場です。

駐車場も広く、レストラン・ロッカー・軽食、レンタルボード・スキーもある安心して楽しめるスキー場です。

スキーやスノボの講習会や検定会も行われています。

講習会は競技だけでなく、幼稚園児対象のものもあるようです。






フラッグベアラー:

サッカーの大きな試合の前はいくつかのセレモニーが行われます。

Jリーグや代表戦でも行われるセレモニーの一つに、何人かで旗をもって入場するシーンを見かけます。

国旗や大会旗などをもつ人たちのことをフラッグベアラーというんだとか。

あまり役割の名前まで気にしたことがある人は多くないかな。






メイア・ルア:

日本では「裏街道」などとも呼ばれるフェイントです。

相手をかわすときに、ボールとは反対側からダッシュをかけて相手をかわします。

フォワードがディフェンスに使うケースが多いようです。

ディフェンスのレベルが上がると、引っかかりにくくなる傾向があるようです。




続きを読む


posted by ゆー at 05:21| レジャーの雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月09日

美唄国設スキー場,ホペイロ,・・など

  美唄国設スキー場:

札幌から車で45分ほどのところにある、美唄市のスキー場です。

緩急の変化に富んだ5つのコースがあり、一日楽しめるそうです。

717メートルのペアリフトで上まで登り、コースを選んで滑ります。

東コース、パノラマコース、パラダスコース、西コース、林間コースです。







ホペイロ:

サッカーの試合や練習を支える役割です。

日本ではあまり聞くことがない役割ですが、海外では当たり前にあるんだとか。

用具係と訳されるようですが、用具の準備だけじゃなく、ロッカールームの準備なども行います。

スパイクの手入れや練習着の洗濯なども行うのでした。






ヒールリフト:

ボールを両足を使って前後ではさみ、ヒールで蹴り上げて、背後から前にボールを通します。

シャポーのように相手の上をボールが通り、体は横からかわしていくイメージです。

トライして失敗すると恥ずかしいので、なかなか試合では使いにくいです。

リフティングの披露の際の技の一つとしてはメジャーです。



続きを読む
posted by ゆー at 05:17| レジャーの雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。