2017年11月28日

ニセコモイワスキー場,カタール国際親善トーナメント,・・など

  ニセコモイワスキー場:

ニセコ町にあるスキー場です。

日本有数のパウダースノーが楽しめるスキー場としても知られます。

上級者向けの非圧雪ゾーンのジャイアントコースや、上級者向け大回転バーンのエキスパートコースなど、上級者には嬉しいスキー場のようです。

林間コース、スカイコース、白樺コースなども面白そうです。







カタール国際親善トーナメント:

カタールといえばオイルマネーなどで豊かな国です。

そのカタールで開催されるサッカーの国際大会です。

ナショナルチームが招待されてあらそいます。

年齢制限があった期間もあり、そのころはカタール国際ユーストーナメントと呼ばれていました。

ちなみに日本も優勝したことがある大会です。






グラウンダーのパス:

いわゆるゴロのパスです。

受け手が受けやすいパスで、パス練習では最初に練習することになります。

必要以上に手数をかけずにパスを処理できるので、受け手が次の行動に移りやすいです。

浮かないようにするためには、ボールの前後の位置関係の置き方がポイントです。




続きを読む


posted by ゆー at 05:07| レジャーの雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月20日

ニセコマウンテンリゾート・グランヒラフ,軍人ワールドカップ,・・など

  ニセコマウンテンリゾート・グランヒラフ:

ニセコ連峰の主峰であるニセコアンヌプリの山頂付近から麓までを使った広大なスノーリゾートです。

旧ニセコひらふスキー場のことで、北海道虻田郡倶知安町の比羅夫地区にあります。

上質のパウダースノーを楽しめと、海外からのスキー・スノーボード客も多いそうです。






軍人ワールドカップ:

サッカーの国際大会のひとつです。

世界の各国の常備軍隊の兵士が選手として活躍する大会です。

FIFA主催ではないですが、ルールなどはFIFAにそって行われるそうです。

第二次世界大戦終結の翌年から行われている歴史もある大会です。

自衛隊が出ていないためか、日本ではあまり知られていないですね。






ロングパス:

距離の長いパスのことです。

フィードにしたりします。

縦のロングパスはカウンターアタックなどでも使われます。

横や斜めのパスならサイドチェンジにも使えます。

両足でロングパスを出せる選手がいると、戦術のはばも広がるのでした。

コントロールが難しく成功率は下がりやすいかも。




続きを読む
posted by ゆー at 05:17| レジャーの雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。