2018年01月31日

ふるさとの森スキー場,コパ・チーバス,・・など

  ふるさとの森スキー場:

北海道は木古内町にあるスキー場です。

約300メートルのスロープで、初心者や親子で楽しむのにいい感じのスキー場です。

上級者には物足りないかもしれませんが、子供が安心して楽しめそうですし、こういうスキー場もアリかも。

近所に欲しいタイプのスキー場かな。






コパ・チーバス:

若手選手の育成を目的に、メキシコ・グアダラハラに本拠をおく、チーバス・グアダラハラが開催するサッカーの国際大会です。

開催地はメキシコ・ハリスコ州・グアダラハラです。

U-17、U-18を対象としており、日本からは過去にU-17日本代表やFC東京U-18が出場しています。






スルーパス :

スペースに出すパスで、味方が走り込んで受けることを想定したパスです。

相手のディフェンス裏へのスルーパスは、得点につながる決定的なチャンスになることも。

パスを出す選手と、パスを受ける選手が、同じスペースを共有しないと成功できないちょっと高度なパスかもしれないです。




続きを読む


posted by ゆー at 04:12| レジャーの雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月25日

函館七飯スノーパーク,モンテギュー国際大会,・・など

  函館七飯スノーパーク:

北海道亀田郡七飯町東大沼にあるスキー場です。

函館大沼七飯スキー場という名前だったときもあったようです。

函館市内からは車で50分ほどかかるようです。

1985年1月から営業開始したスキー場です。

1996年3月には駒ケ岳噴火により一時営業休止したことでも知られます。






モンテギュー国際大会:

ヨーロッパではレベルの高いチームが集まる高いとして知られるユース年代のサッカー大会です。

U-16年代の国際大会で、フランスのヴァンデ県モンテギュで開催されます。

1976年から開催されています。

日本も近年から参加するようになりました。

2004年には初めて優勝もしています。







ワンツーパス:

2人でパスをつなぎながらボールを運んだり、試合でもよく見るプレーです。

壁パスともいわれます。

パスを出した選手が、再びパスをもらうリターンパスですが、ボールを離してる間に動きます。

ドリブルで運ぶの違い、ボールを離している間はフリーで動けるメリットがあります。




続きを読む
posted by ゆー at 05:08| レジャーの雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。