2018年03月29日

町営穂別スキー場,ロボカップ,・・など

  町営穂別スキー場:

むかわ町穂別にある町内唯一のスキー場なんだとか。

知る人ぞ知る的な小さなスキー場です。

ロープトウとリフトがあるそうで市街地から近いとあって利便性は高そうです。

気軽にちょこっとでも楽しみたい町民には便利なスキー場のようです。

ナイターもあるんだとか。







ロボカップ:

ロボットがサッカーで戦う世界大会が、ロボカップです。

サッカーはメインのようですが、それだけではなく、ロボカップはロボット競技の祭典です。

小型、中型、人型などのカテゴリーがあり、自律走行のロボットがサッカーで競います。

AIによる戦いです。

サッカーをするロボットってなんだかおもしろいですね。







チェイシング:

ボールを持った相手を追いかけ続けることです。

一発勝負で抜かれるディフェンスではだめなので、粘り強く、しつこくいくことが大事です。

フォアチェックは、チェイシングを高い位置から行うことです。

早めにプレッシャーをかけることで高い位置でボールを奪えば、その分攻撃の際に相手ゴールが近いのでした。




続きを読む


posted by ゆー at 04:10| レジャーの雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月24日

町営安平山スキー場,ボーダコム・チャレンジ,・・など

  町営安平山スキー場:

安平町の町営スキー場です。

苫小牧市や新千歳空港から近く、ファミリースキー場ですが人気のようです。

リフト料金が安いことも評判のようです。

初級・中級・上級・林間とそれぞれスキルや好みでゲレンデを楽しむことができるそうです。

さらに安平町ぬくもりの湯もセットで楽しめるようです。







ボーダコム・チャレンジ:

サッカーのプレシーズントーナメントです。

名前に冠しているボーダコムが協賛しています。

南アフリカ共和国の2大クラブと招待クラブであらそいます。

ヨーロッパチームも招待されており、マンチェスターユナイテッドなどの名前も過去の出場チームにみることができるのでした。






スクリーン:

ボールと相手との間に体を入れて、ボールを奪われないようにするプレーやテクニックのことです。

相手チームの選手が最後に触れたボールをラインを割るまで追いかけて相手に奪われないように出すというときにも使われます。

あるいはスクリーンを作って、味方とボールをスイッチするプレーもありますね。



続きを読む
posted by ゆー at 04:10| レジャーの雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。