2018年06月07日

国設ほろたちスキー場,瀬戸蔵ミュージアム,・・など

  国設ほろたちスキー場:

北海道雨竜郡幌加内町にあるスキー場です。

初級者向けの林間コースや、中級者向けのからまつコースなどレベルに合わせたコース選びができます。

ほろたちコースは上級者向けのようです。

上・中級者向けのしらかばコースもあります。

ほろたちロマンスリフトを利用して滑るのでした。







瀬戸蔵ミュージアム:

瀬戸蔵の2階と3階に瀬戸蔵ミュージアムがあります。

尾張瀬戸駅や陶房(モロ)、せともの屋などが再現され、実物大で見ることができます。

愛知県瀬戸市にある、やきものの博物館です。

いろいろな企画展も行われており、何度も見にこれる場所になっています。






ギャップ:

サッカーでの攻撃の戦術を解説するときによく出て来る用語です。

相手ディフェンダー間のすき間のことです。

完全なスペースにボールを出すより、このギャップからディフェンス裏に出すほうが厳しい攻撃になることが多いです。

そのために意図的にギャップを作り出す動きも重要になってきます。




続きを読む


ラベル:スキー
posted by ゆー at 04:03| レジャーの雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月02日

国設占冠中央スキー場,ノリタケの森,・・など

  国設占冠中央スキー場:

北海道のほぼ中央に位置している占冠村(しむかっぷ)にあるスキー場です。

ロープトウが使えるようですが、無料のようです。

無料なのにナイターもあったり、圧雪もされていたりと太っ腹ですね。

あまり公にはでてこない、地元で親しまれるスキー場のようです。







ノリタケの森:

名古屋駅からも近いところにあります。

陶磁器に関する複合施設として、よく知られたスポットです。

2001年にオープンしました。

さまざまな認定や受賞を経ています。

たとえば、名古屋市都市景観賞や、都市公園コンクール「社団法人公園緑地協会会長賞」など。

近代化産業遺産群の認定も受けました。







スペース:

サッカーでいうスペースとはボールも選手もいない、空いた空間という意味合いがあります。

このスペースを活かしたり、作ったりするのがサッカーの勝敗に大きく影響します。

サッカーはボールも選手も動くので、スペースも常に変化しており、見落とさないことが大事です。




続きを読む
ラベル:スキー
posted by ゆー at 04:01| レジャーの雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。