2017年11月28日

ニセコモイワスキー場,カタール国際親善トーナメント,・・など

  ニセコモイワスキー場:

ニセコ町にあるスキー場です。

日本有数のパウダースノーが楽しめるスキー場としても知られます。

上級者向けの非圧雪ゾーンのジャイアントコースや、上級者向け大回転バーンのエキスパートコースなど、上級者には嬉しいスキー場のようです。

林間コース、スカイコース、白樺コースなども面白そうです。







カタール国際親善トーナメント:

カタールといえばオイルマネーなどで豊かな国です。

そのカタールで開催されるサッカーの国際大会です。

ナショナルチームが招待されてあらそいます。

年齢制限があった期間もあり、そのころはカタール国際ユーストーナメントと呼ばれていました。

ちなみに日本も優勝したことがある大会です。






グラウンダーのパス:

いわゆるゴロのパスです。

受け手が受けやすいパスで、パス練習では最初に練習することになります。

必要以上に手数をかけずにパスを処理できるので、受け手が次の行動に移りやすいです。

浮かないようにするためには、ボールの前後の位置関係の置き方がポイントです。







家電の保険:

家電向けの保険サービスはワランティナウという名前です。

2017年10月からスタートのようです。

メーカーの保証期間が過ぎた製品が中心になるようです。

故障や水没などのリスクに対応し、特徴としては手続きもすごく簡単ということ。

スマホで5秒ほどの動画を撮って送るとすぐに保険がかかるんだとか。







ロングシュート:

稀にですがハーフウェイライン付近から40mにも及ぶロングシュートが決まることもあります。

ペナルティエリア内外の辺りからのミドルシュートより離れたシュートです。

遠くなるほどキック力とコントロールが必要となります。

キーパーが前がかりすぎたり、偏ったときに隙をついて狙うシュートです。



このごろ見た中で良かった情報。自動車を手放すときに下取り査定は昔から利用されていますが、買取り業者の査定が簡単に比較できるようになったので、交渉するより査定比べが大事になってます。レガシィ下取りの方法が見逃せないと思う。順番を間違うと、査定比べで後で高い業者を見つけても後悔するだけですね。便利な方法も利用するタイミングが大事です。普段から知っておくことが大事かも。


posted by ゆー at 05:07| レジャーの雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。